深田法律事務所

無料相談

自己破産の解決事例

50代 女性 別府市在住 病院勤務

ご相談内容

夫と離婚し、息子を連れて実家に戻りました。最初は、住居費と食費は両親が援助をしてくれていましたし、児童扶養手当と貯金の切り崩しで何とか生活はできていましたた。

その後、病院に就職をすることができたのですが、公共交通機関を使うと一旦中心街まで出てさらに乗り換えをしなければならないような勤務地であったため、通勤には車が欠かせず、信販会社から借入をして80万円の中古車を購入しました。

その後、息子の教育費やクラブ活動費などに出費がかさみ、両親の生活も苦しくなってきたこともあって、借入が増えていきました。そのうち、金利を返すので精一杯になり、生活がどんどん苦しくなっていきました。

破産免責で解決

  • 破産免責によって借金を0円にしました。  
  ご相談前 ご依頼後
借入残高 約300万円(金利29.2%など) 0円(金利0%)
月返済額 約10万円 0円

 

深田法律事務所の解決への道筋

利息制限法によっても借金があまり減らず、収支の状況から破産申立をすることになりました。その結果、破産免責を得、借金は0円になりました。
約80万円で購入した中古車のローンはすでに終わっており、年式も6年以上前のものであったため、破産をしても失わずに済みました、
車を失わずに済んだので、仕事が続けることができると喜んでいただけて、大変よかったと思いました。
破産にはルールがあり、破産すると失う財産、失わずに済む財産があります。ご不安な場合は、ぜひご相談ください。

一覧に戻る

ご相談・お問い合わせはこちら

今すぐ取り立てを止めたい。返済額を減らしたい。最善の策を知りたいなどご不安やご不明な点などありましたら、お早めにご相談ください。

メールでのご予約はこちら

お電話からのご予約

097-533-5517

事前のご予約をお願い致します。

受付時間
平日 / 日曜日
9時~19時

ホームページからのご予約

メールでのご予約はこちら

受付時間
24時間受付中
できる限り早い返信を心がけておりますが、お急ぎの場合は、お電話の方が確実です。
無料相談・相談無料 費用・料金明瞭 日曜日・夜間対応 お客様の声 よくある質問
初めての方はこちら
事務所(法律事務所)紹介 大分の弁護士、深田茂人弁護士の紹介 3つの約束 司法書士とどう違うの? オフィシャルブログ
  • 労災・労働問題のご相談はこちら
  • 交通事故のご相談はこちら

深田法律事務所
〒870-0045
大分県大分市城崎町2-2-19
城崎法務ビル202
事務所紹介 事務所への交通アクセス
TEL:097-533-5517
FAX:097-533-5523
相談室写真
深田法律事務所のスマートフォン・モバイルサイト