深田法律事務所

無料相談

任意整理の料金について

ご相談時(初回無料)に、料金について十分説明させて頂き、ご納得いただいた上で、ご依頼を承りますので、どのような事でもご遠慮なくお問い合わせ下さい。

料金は以下のとおりです。

着手金

1社あたり3万円(消費税別途)
※分割支払いができます。

報 酬

借金が減った額の5%(消費税別途)
※引直計算による減額は報酬の対象にはいたしません。
→詳しくはこちら
※過払い金が発生した業者については、過払い金回収額×20%(消費税別途)詳しくは、過払い報酬をご参照ください。

◎弁護士への依頼後は、当面業者への支払いがストップします。
 着手金の支払いと業者への支払いが同時にならないようにしております。

料金表を見ても、自分の場合はいくらになるの? と分かりにくいと思いますので、イメージが沸きやすいように実例を持って、ご紹介致します。

任意整理にかかる費用例

ご相談時の内容

◎A業者の残高150万円
◎B業者の残高100万円

合計残高(債務)
250万円

解決時の内容

◎A業者に対して100万円月2万8千円ずつ
計36回支払う内容の和解(最終回端数調整)

◎B業者に対しては70万円月2万円ずつ
計35回支払う内容の和解

※いずれも将来発生する金利カット

合計残高(債務)
170万円

減った債務(借金)と取り戻した金額

減った債務
(借金)

80万円

取り戻した金額

0円

弁護士にかかる費用

着手金

3万2400円×2社=6万4800円

※分割の場合:上記6万4800円を以下のように分割支払いできます。

お支払例:以下のように分割支払いができます。

受任時:4800円
受任から1か月後:3万円
受任から2か月後:3万円

報 酬

(150万-100万)×0.05×1.08=2万7000円

(100万-70万)×0.05×1.08=1万6200円

ご相談者(依頼者)様のメリット

69万2000円

=80万円(減額された借金)+0円(取り戻した過払い金)-6万4800円(着手金)-2万7000円(報酬)-1万6200円(報酬)

※このほか、将来発生する利息・遅延損害金を無くしたこともご相談者(依頼者)様の大きなメリットになります。

引直計算による減額は報酬の対象にはいたしません。

引直計算による減額の報酬とは

過払い金での減額報酬説明図

当事務所では引直計算による減額の報酬は頂いておりません。

例えば...

(1)利息制限法に基づく減額については、現在は、弁護士が介入すれば容易に業者も応じること
(2)過払い金の回収がなくても発生する減額報酬は依頼者様の負担を重くする可能性があること

以上の2点の理由から、引直計算による減額の報酬は頂いていません。

ご相談・お問い合わせはこちら

今すぐ取り立てを止めたい。返済額を減らしたい。最善の策を知りたいなどご不安やご不明な点などありましたら、お早めにご相談ください。

メールでのご予約はこちら

お電話からのご予約

097-533-5517

事前のご予約をお願い致します。

受付時間
平日 / 日曜日
9時~19時

ホームページからのご予約

メールでのご予約はこちら

受付時間
24時間受付中
できる限り早い返信を心がけておりますが、お急ぎの場合は、お電話の方が確実です。
無料相談・相談無料 費用・料金明瞭 日曜日・夜間対応 お客様の声 よくある質問
初めての方はこちら
事務所(法律事務所)紹介 大分の弁護士、深田茂人弁護士の紹介 3つの約束 司法書士とどう違うの? オフィシャルブログ
  • 労災・労働問題のご相談はこちら
  • 交通事故のご相談はこちら

深田法律事務所
〒870-0045
大分県大分市城崎町2-2-19
城崎法務ビル202
事務所紹介 事務所への交通アクセス
TEL:097-533-5517
FAX:097-533-5523
相談室写真
深田法律事務所のスマートフォン・モバイルサイト